スポンサーサイト

  • 2015.06.09 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「不機嫌な女子社員とのつき合い方」北山節子

「不機嫌な女子社員とのつき合い方」
北山節子

2010年8月7日:読了

販売系のお仕事を例にしてるので、一般的な仕事にちょっと置き換えづらいです。

うーん、仕事を女性とするのは難しいんだなぁと改めて思いました。

とにかく褒めて、道化役になるみたいな提案が多いけど、それは作者だけに有効な作戦な気もします。

「女性社員のトリセツ」前川孝雄

「女性社員のトリセツ」
前川孝雄
2010年6月29日:読了

女性社員を大きく4パターンに分け、上司としての対処法を紹介しています。
・堅実キャリア
・天職ドリーム
・公私セパレート
・結婚ロマンス

自分は公私セパレートな気がします。
男性と女性とで、仕事に対する考え方は、かなり違いますね。違うものは仕方ないので、違いを認める所から始めていきたいと思います。

「ストレスゼロの仕事術」木村英一

「ストレスゼロの仕事術 人間関係・組織・成果・・・考え方ですべてが変わる!」
木村英一
2010年6月27日:読了

ストレスの原因を無くすのではなく、ストレスに感じないように、気持ちの持ち方を変える。
心理学に近いかな?

例えのケースが具体的だし、すぐに役立ちそうなことばかり。
・みんな「当たり前の基準」が違う
・結果は他人が評価する
・上司とのコミュニケーション(興味の割合が違う)

手元に置いて繰り返し読みたいから、注文しちゃいましたイヒヒ

「すごい!整理術」坂戸健司

「ゴチャゴチャの机を「ビジネスの司令塔」に変える すごい!整理術」
坂戸健司
2010年6月22日:読了

ビジネス書なのに、作者の個性が出ていて不思議な本です。この作者のやり方はそうだけど、それは万人向けじゃないですね。
話題もあちこちに飛んで、会話しているみたいな感じです。
軽い読み物としては、なかなかでした。
※備忘メモ
仕事をする上で、鳥の目で見る《流れ》と、虫の目で見る《点》が大事。自分に欠けてるのは鳥の目ですね〜汗

オフィスの「事務改善」

「残業ゼロの仕事術!ココまでできる オフィスの「事務改善」」
藤井美保代
2010年6月20日:読了

この本も、少し前に買って読み終えました。
整理術だけでなく、段取り力やルーチンの改善など、今の自分が欲しかったテーマばかりです。
今のままではダメだけど、どうしたらいいのか・・・分かりやすい文章が頭と心に染みます。
一度読みではなく、何回も読んで血肉にしたいです。

[書類・手帳・ノート]の整理術

「図解 ミスが少ない人は必ずやっている [書類・手帳・ノート]の整理術」
サンクチュアリ出版
2010年6月20日:読了

正確な読了日は忘れてしまいました。ちょっと前に買って、夢中で読み終えました。

簡単・基本的な整理術が、図入りの説明で分かりやすくなってます。
満員電車で読むのが恥ずかしくなる程です汗
初心に戻って読むと、自分が出来てないことに気づかされました。
前向きになれる良書だと思います。

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM