<< 一蘭 とんこつラーメン | main | パリセヴェイユ 焼き菓子三種 >>

スポンサーサイト

  • 2015.06.09 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


エイプリールフールズ

エイプリールフールズ
2015年4月10日鑑賞

2015年初の映画鑑賞。
舞台「趣味の部屋」がすごく面白かったので、古沢良太の脚本目当てで行きました。

うーん。
面白かった、面白かったんだけど。
ハードルが上がっちゃってたのかな。
なんか後味がスッキリしない。
群像劇で、人数が多過ぎ、エピソードが多過ぎ。
それぞれが少しずつ繋がってはいるんだけど。
もっと、ガッツリと分かりやすく繋がってて欲しいと言うか。
伏線を華麗に回収して欲しいと言うか。
各ネタが弱いんだよなぁ。

松坂桃李君の、のっけのフルヌードや、ゲスなキャラにビックリ。
寺島さんのエピソードは好き。
元奥さんに「頭が悪いのは自分に似たからで、あいつは何も悪くない」なんて涙腺崩壊しましたわ。

どうして、松坂君が撃たれなかったのか、映画の最中にはピンと来なかった。
狙撃の時に芋けんぴが出て来た時も、全部は理解出来なかった。
自分が鈍いだけかな。

8発の拳銃の最後の1発。
パンクしたタイヤの音。

。。。分かりづらかったなぁ。

スポンサーサイト

  • 2015.06.09 Tuesday
  • -
  • 23:30
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM